DX実装研修コース
デジタルトランスフォーメーション(DX)人材の育成

HOME | 課題解決のためのDX実装研修コース

経済産業省は、2018年に公開した「DXレポート」で、2025年の完了を目指して計画的にDXを進めるよう促しています。
しかし、実際にはDXに取り組めていない企業が9割を超えているといことも各種調査で判明しています。
ジャパンラーニング社では、「なぜDX化が進まなのか。」を多くの企業様にヒアリングした結果として以下の2点が共通した原因であることが分かりました。

DX化の投資対効果が不明である
DXを推進する社内人材がいない

こうした多くの企業様の課題解決のため、ジャパンラーニング株式会社は「DX実装研修コース」を構成し、提供開始いたします。
 

1.提供開始日

  202131日より
 

2.提供研修コースの内容

 

 (1)DX化実装プランニング研修コース

期間:3カ月~6か月
概要:自社環境分析から、DX対象業務の選定までを実践形式で実施
 

(2)DX化実装プロジェクトマネージャー育成コース

期間:DX化範囲により決定
概要:ITシステムの企画・計画から構築プロジェクトをスタートさせ、社内プロジェクトマネージャーを育成。システム構築はITベンダー企業と協業。
 

(3)DX運用サービスマネージャー育成コース

期間:DX化実装プロジェクトによるITシステム構築後に開始
概要:新しい業務システムを運用するサービスマネージャーを育成
 

3.「DX実装研修コース」の特長

 ① DX推進人材に必須の「人間力」を高めるEQ育成コースをバンドル
 ② 座学による知識習得ではなく、DX実際に推進する実践型コース
 ③ 経営層との面談によるDX化のゴール設定からスタート
 ④ 市場分析、業務分析等のフレームワークを提供。学習しながら実際に分析を実施。
 ⑤ ITシステムの構築のためのプロジェクトマネージャーを実地で育成
 ⑥ ITシステムの運用を推進するサービスマネージャーを実地で育成
 ⑦ 成果レビューを実施し、継続的DX推進を定着
 
 

4.EQとは

EQ(Emotional Quotient)は、心の知能指数と呼ばれ、個々人の持つ人間力です。EQは行動に現れ、継続した反復行動は習慣、つまり「行動特性」となります。ジャパンラーニングは、個々人の行動特性の検査結果を、同検査の45万人を超える既受検者のデータを母集団とする統計処理により数値化する、検査システムを有します。さらに過去25年にわたる「EQ開発研修コース」によりEQ開発に取り組んでまいりました。
 
 
【ジャパンラーニング株式会社について】
本社:〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-2 アーバンネット日本橋二丁目ビル
代表者:代表取締役 加来勝正
設立:19966
電話番号:03-3548-3037(代表)
URLhttps://www.japan-learning.co.jp
 
【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:ジャパンラーニング株式会社
TEL:03-3548-3037 ()

お問い合わせ

CONTACT

主要コンテンツ一覧

Japan EQ

行動特性を見える化・数値化

CIA

近未来への自己課題をリアルに把握

HIA

ESの向上へ繋げCSを勝ち取る

ビジネスEQオンライン研修

製造現場向けEQオンライン入門研修

サービスEQ研修コース

ビジネス人間力シリーズ

インサイドセールストレーニング

五島・対馬現地体験型トレーニング

中高年社員向けシニア研修

人事考課者研修

営業コンプライアンス研修

Japan EQ受検システム

REQ 採用EQ検査受検システム

HIA 受検システム

JL Cloud 学習教育ポータルサイト

コンストラクションマネジメント

外国人社員研修