Content Development

コンテンツ開発

コンテンツ開発


価値ある成果を生み出す
我々は、過去26年間以上にわたり人間力育成を手がけ、大手~中堅中小規模の企業経営者と二人三脚で、事業成果を創出して参りました。顧客に向かうための能力開発を通じて、収益をあげてくるビジネスモデル変革、マネジメント実践、職場のモチベーションを高め、行動実行する組織へ。メンタル不調者の早期発見と対処による組織活性化。これまでに実施したEQ能力開発では延べ45万人のデータを蓄積しています。ジャパンラーニングでは、取組事例・データ・ナレッジよりEQをコアにコンテンツを開発提供しています。

各種ビジネススキルの指導と認定
第三者機関が認定保証します

これからの人材に必須のビジネススキルを第三者機関であるジャパンラーニングが認定保証しています。
26年間45万人のビジネスパーソンのヒューマンスキルを開発してきた教育会社だからできる取組です。   

 

スキル認定・研修コース一覧

 

プロジェクトマネジメントスキル認定

プロジェクトを推進できるビジネスパーソンの育成

プロジェクトは定常業務とは異なり、「計画変更」を前提に業務が進められます。プロジェクトマネージャーは状況を的確に把握し、適切な手順によってプロジェクト計画の変更を行いながら、プロジェクト目標を達成します。だから「できるPM」の育成が不可欠です。

 

サービスマネジメントスキル認定

ITILプロセスの理解・現場対応ヒューマンスキルの向上

運用のディファクトスタンダードであるITILプロセスで標準的ナレッジを吸収し、現場対応力を構築します。実践スキルを構築する演習に取り組み、さらにEQマネジメントを実務者として身につけ、自己のため組織発展のため、ひいては顧客のために伸ばしていく事が大切です。

 

DevOps実践スキル認定

顧客満足向上・開発チームと運用チームが幸せになる

特定のシナリオに沿って進めながらDevOpsの適用について学びます。実践的なシュミレーション研修を行うことで、各ラウンドにおいてそれぞれの課題に向き合い、振り返りと改善を行い、実務の精度を高め、ビジネス価値を顧客に届ける実践力を身につけていきます。 

 

CMスキル認定

施設参謀としてイノベーションを生み出す

多様なプロジェクトの拡がりと共に、フレームの検討や、業務におけるプロセスの組合せと立案が、重要な要素となっています。発注者の立場から建設プロジェクトをマネジメントするCM方式が注目されているなか、業界独自のマネジメントスキルを養成しリードする人材を育成します。

Japan EQ

行動特性を見える化・数値化

EQ スキルの開発による業績の向上

ビジネスに必要な能力には、IQ やスキル、業務知識や経験など、様々なものが考えられますが優れた人材はこの能力に加えて、仕事に対する高いモチベーションや、相手の気持ちを理解し、行動できる能力を持っています。その行動力のベースとなるのがEQ です。EQ は遺伝などの先天的要素が少なく、後天的に高めることができる能力です。高める第一歩は、「自分を知る」ことからはじまります。 
詳しくはこちら

CIA

近未来への自己課題をリアルに把握

建設業界で成果を上げる行動特性とは

建築が変わる。ビジネスが変わる。発注者が変わる。2020年後の建設ビジネスをどう読むか?自社はどうかかわるか?自分はどうか?この問が建設ビジネスに係る人々に問いかけられています。CIAは建設業界従事者に必要な成果をあげる行動特性を測定することができます。この可視化によりスキルを発揮し自らの専門性を高め、あらゆる働きかけを行うことが可能となります。
詳しくはこちら

HIA

ESの向上へ繋げCSを勝ち取る

ホスピタリティの真の理解へ

社会において、「ホスピタリティ」はきわめて重要なテーマです。「ホスピタリティ」はサービスの原点であり、その重要性は不変です。東京オリンピックを間近に控え、機運が高まっているいま、わたしたちは「ホスピタリティ」を知る術が必要不可欠だと確信し、ひとつの検査テスト“HIA”を開発しました。HIAは、みなさんのホスピタリティ度を明らかにし、くわえて強み・弱みも可視化します。
詳しくはこちら

Japan EQ受検システム

REQ 採用EQ検査受検システム

 

JL Cloud 学習教育ポータルサイト

コンストラクションマネジメント

外国人社員研修 

ビジネスEQオンライン研修

製造現場向けEQオンライン入門研修

サービスEQ研修コース

ビジネス人間力シリーズ

インサイドセールストレーニング

五島・対馬現地体験型トレーニング

中高年社員向けシニア研修

人事考課者研修

営業コンプライアンス研修

 
45万人のEQデータ

 26年間45万人受検の
EQデータ

EQ は先天的なものではなく、後天的に変えられる希望の持てるスキルです。自分自身のEQ のどこが弱いのかを知る事で、自分自身の行動を変えていく事ができるのです。ジャパンラーニングは45万人を越えその膨大なデータの解析か「EQ 人間力」「組織活性」「業績向上」などの様々な課題を見つけ出し、改善成果に結び付く、個人及び組織支援コンサルティングを行っています。

HOME | コンテンツ開発

お問い合わせ

CONTACT