マネジメントコンサルティング 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ジャパンラーニングは設立以来、これまで教育コンサルティング会社として25年間に渡り、中小・中堅企業から上場企業に至るまで幅広い産業分野において、支援してきた実績と様々なノウハウをベースに、これから成長しようとする企業、経営者様をご支援します。
 
ジャパンラーニングのコンサルティングは、豊富な経験を保有する専門家による戦略策定、顧客固有の課題を理解した意思決定の伴走、経験など実効性のある施策策定および実行支援を行っております。
 
急激な環境変化への対応が求められる現代において、企業経営成功の秘訣は、外部からのノウハウ供与、サポートを活用し、成長スピードを加速化させること。そのために、当社が持つ経営改革の様々なノウハウ、支援ツール、プログラムを提供し、貴社の成長に貢献します。

マネジメントコンサルティングサービス

マネジメントコンサルティング

BRM/ベネフィット・リアライゼーション・マネジメント

組織活性化コンサルティング

ソリューション

ビジネスEQ

成果を上げるために不可欠なEQ能力の大切さを学び開発する

JapanEQは、被検者の行動様式、すなわち習慣化されている行動パターンを測定し数値化することで「EI(心)」を推定します。45万人以上の検査結果は、データベースに蓄積され、モデル化に成功しました。行動は、各自の習慣により変化します。習慣はトレーニングで変えることができます。EQ結果は部門別、職種別、階層別、さらに時系列で分析することで行動特性の特長を把握することが可能です。今後の人材育成戦略の羅針盤となります。

階層別・職種別スキル開発

開発/設計/エンジニア/SE/CE/セールス/サービスなど必要な能力を構築

我々が達成したいゴールは、一人ひとりが会社や目標に対してコミットできる姿勢を身につけること。そして、育てる組織風土を醸成することです。新人の成長に感化され、若手が更なる目標にチャレンジし、メンバーの成功や成長のためにマネジャーが奮闘し、シニア層もリーダーシップを発揮して後進の育成に力を発揮する組織風土づくりを意図しております。モチベーションの原因は、必ず組織にあります。その解決と支援ができれば、大きな成果に結びつきます。

Japan EQ

25年45万人のデータから行動特性を見える化・数値化

「情動が私たちの行動に重大な影響を与えている。情動をうまく管理し、利用することは知能である」現在EQ 理論は、自己の感情管理の領域から、他者の感情へ働きかけ、さらにはチームや組織、社会のマネジメント領域へと拡大しています。ビジネスに必要な能力にはIQ、業務知識、スキルや経験などが考えられます。優れた人材にはこれらの能力に加えて、仕事に対する高いモチベーションや相手の気持ちを理解し、行動できる能力を持っています。