財務諸表の見方~利益を上げる戦略

営業利益率をあげるためには

利益を上げる戦略のために知っておくべき決算書の読み方・考え方を習得します。決算書にについていろいろな視点を紹介しながら、実際に演習やケーススタディで計算・シミュレーションを行い、それぞれの数値の変化が及ぼす影響を実感体験します。受講者の会社の事業特性を考慮に入れた投資効率を考えます。

研修プログラム内容 

決算書とは
決算書は何の(誰の)ためにあるのか
貸借対照表と損益計算書の関係
損益計算書から何がわかるか
損益計算書とは
5つの利益とは
減価償却費と自己金融
貸借対照表から何がわかるのか
貸借対照表とは
調達源泉と運用形態
流動資産・固定資産との区分は
設立時からの実績はここをみる
5つの区分で考える
会社の投資効率を考える
2つの利益率を考える
総資本経常(営業)利益率(ROA)を考える
ケーススタディ(財務諸表を分析する)
財務体質改善の着眼点
正味運転資本(資金)とは
正味運転資本(資金)の増加はよいことか


ジャパンラーニング株式会社
東京都中央区日本橋2-2-6日本橋通り2丁目ビル6階